トピックス
福岡市 耐震化への取り組み

― 『マンションの耐震診断、耐震改修のすすめ』 ―
 福岡市では、震災に強いまちづくりを目的に、住宅の耐震化を促進する支援策として耐震診断と耐震改修に対する補助事業や、耐震化の重要性等について解説する出前講座を実施しています。耐震診断や耐震改修を検討されている方は是非ご活用ください。
耐震診断費補助について
  ◎対象となる住宅
 昭和56年5月31日以前に建築確認を得て着工した、3階建以上かつ延べ面積が1,000m2以上の共同住宅
◎補助内容、補助金の額
ヌ 耐震診断に要する費用の2/3の額(面積に応じた上限額があります。)
耐震改修工事費補助について
  ◎対象となる住宅
 昭和56年5月31日以前に建築確認を得て着工した、3階建以上かつ延べ面積が1,000m2以上で、現行の耐震基準に適合する耐震改修工事を行う共同住宅
◎補助内容、補助金の額
 1戸につき40万円を上限とし、耐震改修工事に要する費用の23%の額
(面積に応じた上限額があります。)
※注意事項
・平成29年度予算により行う補助事業は平成29年4月から受付を開始します。
・補助戸数に限りがありますので、耐震改修をご検討中の方は早めにご相談ください。
・診断や工事を既に着手している場合は補助事業の対象となりませんのでご注意ください。
出前講座について
  福岡市では、旧耐震基準のマンション(昭和56年5月31日以前に建築確認を得て着工したマンション)の管理組合を対象に、地震被害に対する認識を高め、地震に対する備えが必要という意識をもっていただくため、出前講座を実施しています。
◎内容
耐震化の必要性、過去の地震による被害例の紹介、耐震診断及び耐震補強方法の紹介、福岡市の耐震化支援制度の紹介など
◎実施時期:随時受付します。
問い合わせ先
  福岡市 住宅都市局 建築物安全推進課
TEL:711−4580 FAX:733−5584
ホームページ:http://www.city.fukuoka.lg.jp/ 
防災・危機管理情報>住宅及び公共施設等の耐震化について(様式等をダウンロードできます)
まずはお気軽にご相談ください


Copyright(C)2014 PICT. All rights reserved.