福管連・支部交流会、各地区で大盛況!!
西部支部交流会 35名の参加!座席や資料を追加!!
 平成23年5月22日(火)13時30分から、福管連にとっては久しぶりに、福岡市早良区の西新パレス3階・Fホールで開催されました。

 第一部は福管連 畑島専務理事より「マンション役員入門 〜理事になったけど〜」と題して具体的な説明があり、第二部「マンションでのくらし・悩み事、持ちより相談会」は、参加者の自己紹介から始まり、意見や質問の飛び交う熱気溢れる相談会になりました。
 <主な発言内容>
  • 理事のなり手が少ない、又はいない。
  • 小規模マンションで在住区分所有者が4分の1のため、総会での議案決議が難しい。
  • 理事輪番制を断った場合の罰金は、いくら位が妥当か。
  • 非居住区分所有者で、初めて理事に就任したため管理組合運営について学びたい。(特に、会計実務)
  • 駐輪場使用料を理事会で決議し徴収されているが、総会決議の必要は?
中央支部交流会 こちらも36名の参加でした!!
 平成23年6月5日(日)13時30分から、福岡市中央区の福岡市立青年センター5階セミナールーム『あすみん』で開催されました。

 第一部では、西方沖地震等過去に発生した災害の実写映像や資料「マンションの防災対策を考える」に基づき、マンション管理士であり、日本防災士会福岡県支部・元事務局長で、現在は福管連理事の松井氏の説明及び防災グッズ実物の紹介、内閣府・県・市作成防災資料の配布等が行われました。
 第二部は質疑応答と意見交換会が行なわれ、防災に関するいろいろな質問や意見が出されました。

 質問に対してはその場で回答しましたが、防火管理者、防災管理者の質問には、後日回答することにしてましたので、『Q&A』欄で回答しています。


Copyright(C)2011 PICT. All rights reserved.