日本振興銀行 国内の初ペイオフ発動
− マンションのペイオフ対策は大丈夫? −
 振興銀行は平成22年9月10日、経営破たんにより、一人につき元本一千万円までの預金とその利息だけが保護の対象となる「ペイオフ」が国内で初めて適用になりました。

 過去に破たんした日本長期信用銀行などは、金融システム全体に及ぼす影響が大きいため、政府は一時国有化して預金を全額保護しましたが、日本振興銀行は金融システムへの影響が限定的として公的資金が投入されず、ペイオフが発動されたものです。これを契機にマンションのペイオフ対策の見直しも考えてください。

 預け先分散、すまい・る債や国債購入、積立マンション保険加入等いろいろな選択肢があります。


Copyright(C)2010 PICT. All rights reserved.