『管理組合法人ビラージュ平和』夏祭り見聞録
コミュニティ勉強会 川越康生
 当会正会員『管理組合法人ビラージュ平和』(福岡市南区、築31年、5棟49戸)で、平成22年8月1日に開催された夏祭りに参加させていただきました。

 会場は建物の中央部に位置するコミュニティ広場で、山本理事長の超短い開会の挨拶に始まり、乾杯とともに、飯塚の創作和太鼓のリズミカルな演奏を聞きながら、盛大な夏祭りが始まりました。和太鼓の本番演奏終了後、希望する子供達に対して、演奏者によるバチ捌きの指導がありました。
 夜に入り、子供たちによるスイカ割り大会が始まり、大濠の花火大会に対抗して、線香花火大会が行われ、花火の閃光に子供たちの黄色い声が轟きわたっていました。参加人員は、小・中学生や乳児を連れた若いご夫婦も含め、合わせて100人を超えていました。

 ビラージュ平和では、これらのイベントの他、日常的に行われている「挨拶運動」や「春の花見の会」、団地内の出来事を題材にした「川柳コンテスト」等が年間行事として組み入れられており、“居住者間のコミュニティ形成” のお手本となるような素晴しいイベントでした。
▼川柳コンテスト作品
○ 平和村 世界の手本と なるように ○ 何気ない あいさつ治安の 第一歩
○ ゴミ一つ 拾う気持ちが 楽しいマンション ○ こんにちは 交わすあいさつ 地域の和


Copyright(C)2010 PICT. All rights reserved.