なんと電灯料を12.1%節減
− 高負荷率型電灯契約の変更による電灯料金節約の実例 −

 九州電力では、平成19年4月から「高負荷率型電灯契約」を設定しています。これは、夜間に共用部分の電灯を多く使うマンションに有利な料金体系です。

 朝日プラザ大橋南管理組合(築20年・100戸)では平成19年7月から高負荷率型電灯契約へ変更しましたが、次のとおり5ヶ月間で81,471円の節約(12.1%)ができました。九州電力各営業所へ申込みますと、試算表を作成してくれます。


▼朝日プラザ大橋南管理組合(100戸)  
(単位:円)
 
変更前
変更後
差 額
節減率(%)
平成19年7月
131,794
114,447
17,347
13.2
8月
129,978
116,480
13,498
10.4
9月
140,568
127,330
13,238
9.4
10月
139,326
117,251
22,075
15.8
11月
132,508
117,195
15,313
11.6
累  計
674,174
592,703
81,471
12.1
月 平 均
134,835
118,541
16,294
12.1


Copyright(C)2007 PICT. All rights reserved.