予算書に、予備と修繕費の計上をお忘れなく!

 総会シーズンが近づき、来年度予算編成に入られた管理組合も少なくないと思います。予算書には、管理費会計に小修繕費と予備費、積立金会計には特別修繕費をお忘れなく計上してください。

 そうしませんと、予定外の修繕が必要になった場合、臨時総会を開いて予算変更の承認を受けなければなりません。予備費を計上しておきますと、理事会の決議で支出できますから、迅速な処理が可能となります。



Copyright(C)2005 PICT. All rights reserved.