マンション管理評価基準
評価項目
非常に良い
良 い
普 通
悪 い
非常に悪い
I






1.管理費会計は駐車料を含めずに黒字か 駐車料を含めずに常に黒字 駐車料を含めないと赤字の年もある 駐車料を25%以上含めて収支±0 駐車料を50%以上含めて収支±0 駐車料を全額含めても収支は赤字
2.積立金は長期修繕計画を実施できる額か 一切借入れなしで実施できる 一時借入れはあるが、全期間平均±0 積立金は必要額の90%以下 積立金は必要額の70%以下 積立金は必要額の50%以下
3.駐車場収入は全額独立会計又は積立金会計か 独立(注3)又は積立金会計 独立又は積立金会計繰入75%以上 独立又は積立金会計繰入50〜75% 独立又は積立金会計繰入50%未満 独立又は積立金会計へ繰入0
4.1年以上の管理費等滞納は0か 滞納は全くない 6か月以上の滞納は0 1年以上の滞納は0 1年以上の滞納は5%以上 1年以上の滞納が10%以上
5.月次決算は行われているか 毎月行われている 隔月決算報告が行われている 四半期決算報告が行われている 上・下半期決算報告が行われている 1年1回の決算だけ行われている
II




|




1.大規模改修は長期修繕計画より2年以上遅れていないか(注4) 1年以内にすべて実施 2年以内にすべて実施 外壁、防水、鉄部の一部に2年以上遅れ 大部分2年以上の遅れ 大規模修繕計画がない
2.法定点検は定められた時期に行っているか すべて実施。問題点なし すべて実施。問題点指摘あり ごく一部理由があり実施していない ほとんど実施していない すべて実施していない
3.修繕等履歴簿は整備されているか 修繕・管理情報とも古いものも整備 前回以後の履歴は整備 修繕履歴を含め大部分は整備 ほとんど整備されていない すべて整備されていない
4.設計図書は整然と保管されているか 11種類の図書の他、数量調書等も保管 11種類の図書を保管 11種類の図書の過半を保管 設計図書の半数以下を保管 設計図書はすべてない
5.居住者によるマンション自主点検実施 自主点検リストにより毎月実施 自主点検リストにより年6回以上実施 リストはないが年4回以上実施 リストはないが年1〜3回実施 自主点検は実施していない
6.共用部分のバリアフリー化、手摺の設置 両方とも実施済み 一方は実施済み、残りも計画中 両方とも計画中(近く実施) 一方のみ計画あり 両方とも計画なし
III





1.長期事業計画を作成しているか 作成し、計画的に実施中 作成し、一部着手中 作成している 作成計画中 作成予定はない
2.長期修繕計画を作成しているか 30年スパン、5年ごとの見直し実施 スパン20年以上5年ごと見直し実施 作成済み、見直しに若干遅れあり 作成計画中 作成していない
3.毎年重点実施事項を策定しているか 策定し、計画どおり実施 策定し、90%は実施 策定し、60%は実施 策定し、実施率60%未満 策定していない
IV







1.規約の基礎的部分の整備 例示8項目
すべて整備
例示中7項目は整備 例示中6項目は整備 例示中4項目は整備 例示3項目以下を整備又は規約がない
2.住みよいマンションの規定の整備 例示13項目すべて整備 例示中12項目は整備 例示中10項目は整備 例示中6項目は整備 例示5項目以下を整備又は規約がない
3.財産価値あるマンションづくりの規定の整備 例示7項目
すべて整備
例示中6項目は整備 例示中5項目は整備 例示中3項目は整備 例示2項目以下を整備又は規約がない
V









1.役員の2年任期、半数交替制の実施 2年任期、半数交替選任制 2年任期、一斉交替 1年任期、一部再任残留 1年任期、適任者選任制 1年任期、輪番制
2.管理委託契約書の実施状況 契約書あり、積極的改善提案あり 契約書あり、時々改善提案あり 契約書あり、契約内容は履行 契約書あり、不履行多い 契約書なし
3.理事会開催回数、出席率 年10回以上開催、出席率100% 年6回以上開催、出席率90% 年4回以上開催、出席率80% 年2〜3回開催、出席率60% 年1回以下、出席率悪く流会あり
4.総会開催時間、
議事内容(注7)
2時間以内、かつ改善提案60%以上 2時間以内、かつ改善提案50%以上 3時間以内かつ改善提案40%以上 2時間以上又は改善提案40%未満 3時間以上又は改善提案0
5.広報紙の年間発行回数 毎月発行 年10回以上発行 年6回以上発行 年2回以上発行 年1回又は発行していない
6.イベントの企画、実施状況 年3回実施参加率50%以上 年2回実施
参加率50%以上
年2回実施
参加率30%以上
年1回実施
参加率30%未満
実施していない
7.情報開示状況 ホームページ毎月更新 ホームページ隔月更新 ホームページにより提供中 ホームページによる提供検討中 ホームページによる提供はしていない
8.文書保存と引継実施状況 保存規程あり、保存・引継完全実施 保存規程あり、保存一応引継完全実施 規程なし、保存・引継一応実施 引継のみ実施 保存・引継なし

(注)
  1. 一時的な異常数値は、通常の数値に修正して記入する。

  2. 該当のない項目は、2点として記入する。

  3. I-3の駐車料収入は、機械式の場合減価償却費を含めて独立会計とすることが望ましい。

  4. II-1長期修繕計画よりの遅れは、修繕の必要がない正当な理由があれば遅れとしない。

  5. II-4の11種類とは管理適正化法施行規則第102条の図書をいう。

  6. V-1の選任制とは、輪番制でなく、適任者を選任する方式をいう。

  7. V-2の改善提案とは、業務の見直し、管理費・積立金の検証、規約改正提案等をいう。

  8. V-6の参加率は、居住者を対象とする。


Copyright(C)2005 PICT. All rights reserved.