福岡市 マンション共用部分復興資金借入れに利子補給

 福岡市では、福岡県西方沖地震による被災マンションを対象として、管理組合が被災を受けた共用部分の補修のために住宅金融公庫または金融機関から必要な資金を借り入れた場合、次のとおり利子の補給を行うこととしました。

☆ 制度の概要

■ 利子補給金の交付対象者 管理組合
■ 対象となる住戸  区分所有者が居住する住戸(自家自住)
■ 対象となる借入資金 管理組合が借り入れる共用部分補修資金
■ 利子補給対象の借入金限度額  

 

住宅の被害区分
資金の区分
上限額
半壊以上
補  修
300万円×戸数
一部損壊
補  修
100万円×戸数


 

■ 利子補給率  2.0%を上限
■ 利子補給期間 借入の日から5年間



☆ 問合せ先

制度全般
り災証明書
 建築局住宅政策課(本庁5F)
 電話 711−4598
各区役所の総務課


Copyright(C)2005 PICT. All rights reserved.