福管連案内

すがすがしいマンション
― 見知らぬ人にも声かけ ―

▲専務理事 畑島 義昭
 東区のあるマンション(築28年101戸)に、管理規約改正の打ち合わせに行ったときのことです。管理室で、理事会の開催場所を尋ねましたところ、管理員の方は「お客様の事は理事長から聞いています。もうすぐ理事長が参りますので、しばらくここでお待ちください。」とテキパキ答えられました。

 理事会開催まで時間がありましたので、エントランスホールで待機していましたら、帰宅中の女子中学生が通りかかり、「こんばんは」と大きな声で挨拶をされました。(挨拶をされたのは1人だけではありません。)  理事会では、不在オーナーの方が太宰府からわざわざ駆けつけ出席されていたことにも感心しました。

 理事会で管理規約改正案の説明も終わり、雑談中に理事の皆様に「このマンションの方は、気持ちのいい挨拶をされますね。」と尋ねますと、「私達は相手が挨拶してくれるまで根気よく声をかけています。」と答えられました。

 帰りにマンションの駐車場、駐輪場等を見学しましたが、ゴミも落ちてなく、整然と整理されていて「なるほど」と思いながら、すがすがしい気持ちで帰路につきました。


Copyright(C)2005 PICT. All rights reserved.