福管連案内

福管連 お陰さまで創立20周年

 福管連は昭和62年11月、弁護士吉野正先生、中島繁樹先生をはじめ多くの方々のご支援のもとにうぶ声をあげましたが、お陰さまで、創立20周年を迎えることができました。これもひとえに、会員各位及び関係者の皆様のご支援の賜物とここに、深く感謝申し上げる次第でございます。

 創立早々、会員マンションに暴力団事務所が開設されたために、警察や弁護士の先生方のご指導、ご尽力のもとに追い出しに成功したことが、昨日のように思い出されます。この予防策として、暴力団入居阻止のモデル管理規約作成、社団法人宅地建物取引業協会との暴力団排除協定の締結を行いました。

 また、組合主体の管理委託契約書作成、大規模改修工事マニュアルの作成、滞納管理費回収業務の標準化など分譲マンションに発生するすべての問題に対して、管理組合の立場からの解決法を見つけるべく取り組んで参りました。

 以来、はや20年が経過いたしましたが、創立時41管理組合であった会員数も600管理組合、4万住戸に達しました。お陰さまでスケールメリットを活かした会員相互の情報交流や連携も可能となりました。改修工事、委託業務、保守・点検業務なども、多くの賛助会員様のご協力のもとに幅広い選択を行うことができるようになりました。

 今後のマンションを巡る情勢は、建物の高経年化と居住者の高齢化の「二つの老い」を迎え、必ずしも楽観は許されませんが、福管連役員及び事務局員一同、創立時の初心に立ち戻りまして、住みよいマンションづくりを目指して努力して参りますので、皆様方には、旧に倍しましてのご支援、ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。
NPO法人 福岡マンション管理組合連合会 役員・事務局員一同


Copyright(C)2005 PICT. All rights reserved.