福管連案内

平成29年3月11日
会 員 各 位
NPO法人 福岡マンション管理組合連合会
理事長 畑島 義昭
第31回通常総会 決議事項報告
謹啓 会員の皆様には平素から当会へ格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、本日開催の第31回通常総会におきまして、下記のとおり、決議されましたので、ご報告申し上げます。
 謹 白
  1. 日  時  平成29年3月11日(土) 15:40〜16:35

  2. 場  所  福岡市中央区渡辺通1丁目1番2号 ホテルニューオータニ博多 3階 芙蓉の間

  3. 出席者数  正会員総数677名 出席者数(委任状を含む)447名

  4. 議  事
    開会にあたり、会場から議長にコープ野村大濠管理組合 理事長 金尾 正城 様を選出。
    議長は、議事録署名人として、エステートマンション西公園管理組合 理事長 安武 悌二郎 様及び 西公園下住宅管理組合 理事長 内野 美保子 様を指名した後、本総会は定款第27条に基づく定足数を充たしており、有効に成立することを報告し、開会を宣言しました。
    続いて、議案の審議に入りました。
第1号議案 平成28年度事業報告の件
第2号議案 平成28年度決算報告の件
第3号議案 平成28年度監査報告の件
 この3議案は関連性が深く、一括審議となりました。各議案は、説明後、質疑応答に入り、その後採決の結果、いずれの議案も賛成多数により原案通り承認可決されました。

第4号議案 平成29年度事業計画案の件
第5号議案 平成29年度予算書案の件
 この2議案は関連性が深く、一括審議となりました。各議案は、説明後、質疑応答に入り、収入支出予算について質問・回答が行われたのち、採決の結果、いずれも賛成多数により原案通り承認可決されました。
 以上により、審議はすべて終了し、議長は16時35分に閉会を宣言しました。
【記念講演】
 認定NPO法人レスキューストックヤードスタッフ・震災がつなぐ全国ネットワーク事務局長 松山 文紀 氏をお迎えし、「大震災に備えるマンション防災対策」と題してご講演いただきました。

 災害大国と言われている日本において、過去の災害の教訓から、災害から命を守るためにマンションの住民や管理組合が準備しておくべき災害対策について分かりやすくお話しいただきました。(講演内容は「マンションライフ福岡2017夏季号」に掲載の予定)
福管連 第31回通常総会(総会・懇親会)報告
 平成29年3月11日、福岡市中央区渡辺通のホテルニューオータニ博多3階「芙蓉の間・華全」において、第31回通常総会を開催しました。正会員、賛助会員合わせて270名という多数のご参加をいただき、記念講演受講や会員相互のコミュニケーションの場として、盛大かつ有意義な総会となりました。
【来賓お祝辞】
 福管連 畑島理事長の挨拶後、高島宗一郎福岡市長代理・福岡市住宅都市局住宅部長 萩尾 雅典 様より、当会に対するお祝いと激励のお言葉をいただきました。続いて、福岡マンション問題研究会代表で松坂法律事務所の弁護士 松坂 徹也 様、M松澤建築設計事務所 代表取締役会長 松澤 康博 様より、それぞれお祝辞をいただきました。
【20年会員への感謝状と記念品贈呈】
 福管連20年継続会員様の永年にわたるご支援とご協力に対し、感謝状と記念品の贈呈を行いました。本年は、次の21管理組合の皆様が表彰対象となりました。(50音順、敬称略)
○赤坂ハウス 
○生の松原住宅
○今泉コーポラス 
○エクレール・エトレ長丘
○エステートマンション西公園 
○大町団地住宅
○グランドパレス空港東。 
○グラン・ドムール周船寺
○グリーンマンション長尾 
○グロワール二日市
○サンライフ管理組合法人 
○シティマンション南福岡
〇神松寺サンハイツ住宅 
〇スカイタウン寺塚住宅
〇スコーレ久留米 
〇ダイヤパレスプレッソけやき通り
〇東峰マンション那珂川管理組合法人
〇ヒューマンズ鳥栖
〇ファミールハイツ久留米 
〇ライオンズマンション西新第2
〇若宮ハイツ
【業務改善表彰と記念品贈呈】
 管理組合活動に関し素晴らしい業務改善実績を納められた3会員様に対し、表彰状と記念品の贈呈を行いました。(50音順、敬称略)

○壱岐センタービル
住戸・店舗の良好なコミュニティで自主管理を行い、スムーズな管理運営、滞納ゼロ、資産価値の維持向上を実現
○エメラルドマンション高木
「一時駐車カード」で、少ない駐車場を有効活用。安全で住み心地の良いマンションづくりを実現
○金山第二住宅
役員業務への理解を深める「管理組合運営の指針書・手引き」の作成で、事業活動のスムーズな引継ぎを実現
【懇親会】
 午後5時15分より3階「芙蓉の間・雅全」において会費制の懇親会が催されました。会場ではジャズバンド「ハッピー・ライフ・カルテット」によるスタンダードジャズの曲が流れる中、ホテルニューオータニのコース料理を愉しんでいただきました。和やかな雰囲気の中、恒例の博多祝い唄「祝いめでた」と「博多手一本」で締め、お開きとなりました。


Copyright(C)2005 PICT. All rights reserved.