福管連案内

福管連を大いに活用し、管理組合のレベルアップを図ろう!

 福管連の年間相談件数が2000件を超えていることを見てもお分かりいただけますように、多くの管理組合は、福管連を大いに活用していただいております。

 しかし、管理組合の業務は、際限がありません。いろいろと変化していき、新しい問題にぶつかることがあります。こんな時には、「マンション110番」福管連を有意義にタップリ活用してください。

                   ◇            ◇

1. 福管連は、多くの専門家を抱えております。マンションのシンクタンクです。
  福管連の理事14名中6名はマンション管理士です。しかも、相談員の経験も長く、管理組合役員の経験も豊富です。管理組合のどのようなご相談でも結構です。3名が常勤として、皆様のご相談をお待ちしていますので、遠慮なく、ご利用ください。

  マンションの専門家で構成する ― 充実した福管連のネットワーク ―
    (1) 顧問弁護士  38名(福岡マンション問題研究会)
    (2) 技術顧問(一級建築士) 12名
    (3) 顧問司法書士 2名
    (4) 顧問行政書士 1名

2. 管理組合のすべての業務のサポート ― 相談をお受けするだけではありません ―
   マンション管理運営業務の全般にわたって、管理組合役員のお仕事を積極的にサポートします。管理業務を管理会社へ委託している管理組合が大部分ですが、その中にあって、役員としてどのように取り組むべきか、管理会社に何を求め、何を改善していったらよいか、サポートしていきます。

 管理組合は、次のような盛りだくさんの積極的なサポートをいたします。
    (1) 高齢化などで役員のなり手がない管理組合へ理事長等を派遣します。(年間契約)
    (2) 総会や理事会に役員を派遣します。(年1回の理事会派遣は無料)
    (3) 総会運営の議案書作成から総会出席、議案書作成までを支援
    (4) 管理規約・細則類の改正案作成から総会説明までを支援
    (5) 管理規約、管理委託契約などが適切かどうかの経営診断
    (6) 管理委託費を含む収支計算書、貸借対照表などの財務診断
    (7) 月次・ 年次の決算書作成など会計業務を受託
    (8) 設計監理会社の募集から選定までをお手伝い(募集だけは無料)
    (9) 施工会社の募集から選定までをお手伝い支援(募集だけは無料)
    (10) 管理会社選定・変更の起案、募集、総会説明、契約業務をお手伝い(募集だけは無料)
    (11) 長期修繕計画作成
    (12) 大規模改修など課題がある場合に、その期間だけ顧問就任(半年または年間契約)

3. マンショントラブルがある場合は、
弁護士等専門家による解決のための調停(ADR)を!
    (1) 福管連は平成20年12月24日 法務大臣からマンション紛争解決事業にADR法の認証を受けています。マンション問題解決センターでトラブルなどの調停を行います。
調停員は、弁護士・一級建築士・マンション管理士など専門家が当たります。
    (2) ADRの特色−1.非公開、2.簡易迅速な進行、3.専門家の知見を活用して解決、4.低廉な費用。
    (3) 手始めは、調停申立書を提出するだけです。気軽に福管連へご相談ください。

4. 騒音問題解決のお手伝いを
   騒音問題は解決が難しいといわれています。音は、心理的要素が強いからです。はじめに誤ったアプローチをしますとこじれてしまいます。

 福管連は騒音計を準備しています。また、豊富な判例も持っています。遠慮なく、相談を持ちかけてください。
▲騒音計


Copyright(C)2005 PICT. All rights reserved.